最近ピエールさんの事件があって以来、薬物についてのニュースや解説者の話を毎日目にしますよね❗なぜ薬物が無くならないのか(>_<)生きたくても病気で亡くなる方や自由に動けない方等が、たくさんいらっしゃるなか、なぜ自分から寿命を縮める様な事をするのか(T_T)命の重さを考える様になったのは、息子が5年生の頃❗熱が高く何日も続き病院に連れていくと、熱射病の診断❗しかし10日経っても改善せず、大きな病院に連れて検査をすると先天的の疾患が見つかり、大手術をする事に❗その後遺症で腎臓の一部は機能せず、何時間もの手術の間の気持ちは忘れる事ができません。おかげで今は元気に普通の生活をしていますが、息子が体調を崩す度に記憶がよみがえり、親バカ並みにしんぱいしてしまいます(笑)今は早い自立をして暮らしている息子ですが、便りの無いのは、良い便り等言いますが、やはり心配は尽きません❗東京で頑張っている息子も気持ちに負けて薬物等に逃げないか、近くに居ないので、この様なニュースを見る度に不安になりますが❗今は医学も発達して300グラム前後の赤ちゃんも育つ時代にならりました。大切に育てられた命☺️大切にしてもらいたいものです。病気は、どこに隠れているか分かりません。皆さんも検診を定期的に受けて健康管理頑張りましょう🎵

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする